感謝 と応援

20日と21日は、農業に関連のある企業の新入社員第4班(最終)の農作業体験実習でした。

手作業での排水路つくり。一生懸命頑張ってもらいました。

 

20日は棚田の花栽培予定地の草刈りと排水路作り。

 

 

 

 

 

玉ネギ引き抜き後、吊るして乾燥するため、5~6個ずつ束ねてもらいました。

 

 

21日はトラクタ・耕耘機の実作業と玉ネギ収穫を体験してもらいました。

 

 

 

 

束ねた玉ネギを今年購入した運搬車で運んでもらいました今日が運搬車のデビューでした。

 

新入社員の皆さんにお手伝いのお陰で玉ネギ収穫が一日で終わり、大変感謝しています。

 

 

 

 

 

 

農業が進化していく中で、今後このような棚田での農作業は実家が中山間地の農家でない限り体験することはないと思います。しかし、こんな農業もあるということを頭の片隅に記憶して頂き、どこかで役立てて頂ければ嬉しいです。

もうすぐ配属になりますが、どんな仕事についてもその仕事が“おもしろい”と思って頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です