平均74才 暑さに負けず!

今日7月12日は、7名のボランティアが参加し、8-12時までみっちり農作業しました。
畦草刈り、インゲン豆の畦立~播種、さつまいもの伸びてきた蔓を切っての挿し苗、先日の大雨で浸水したミニトマト、シシトウ、カボチャなどの整枝、ハウスの清掃などたくさんの作業を済ませました。

 

大雨の被害は、川沿いの畑が浸水し、春菊は全滅、キャベツ、ミニトマト、シシトウなどが被害に遭いました。また、畑に置いていた耕うん機のエンジンのシリンダー内に水が侵入し、始動しなくなりました。

 

この活動を始めて8月でまる3年、今年は獣害に加えて自然災害ともっとも苦労が多い年です。この地域で耕作放棄地が年々増えるのも仕方がないと思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です