大好評の大納言小豆です。

●今週11月19日と22日の主な作業は大納言小豆の選別作業でした。

まず莢から小豆を取り出します。

  • 次に唐箕(とうみ)でゴミを吹き飛ばします。

昔ながらの唐箕での風選作業。上手にゴミだけを飛ばすに
は微妙な調整が必要で、難しかったです。

続いて、手作業による不良粒の取り除きを2回やりました。

●結構手間がかかる作業です。 疲れた頃に地元リーダーの奥様が、ぜんざいを振る舞ってくれました。やはり大納言のぜんざいは最高に美味しいです。疲れも吹っ飛びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です