次作に備えて 畑の整理

2月17日は次作に向けて畑の片付けでした。
春菊やダイコン、ネギの畑に残っていたものを片付けて堆肥を散布しました。
この畑では、リーフレタスやニンジン、ホウレン草を3月中旬までに定植あるいは播種をします。

残っている野菜や雑草を取り畑の整理をします。

畑に残っていたネギやダイコンは見栄えは悪くなっていますが、まだ十分に食べられるのでメンバーで分けました。
さらに残ったものはメンバーの一人が難民支援ボランティアをしてるので支援センターに届けて頂く予定です。
育ってくれた作物が少しでも無駄にならないように取り組んでいます。