サツマイモ900株の植付け

 引き続き外出自粛要請が出ているものの、野菜の成長は待ってくれないのでボランティアの皆さんは月・木曜日休まず3密に注意しながら農作業に頑張っています。

 

紅はるか 300株、安納芋 300株、鳴門金時 300株、合計900株を植付け。

キュウリネットの設置。結構強い風が吹くのでしっかりした竹の支柱を打ち込んでいます。

第2弾のトマトの植付です。

 

 5月18日はさつまいも苗の植付け(5月11日と合せて900株)、
5月4日に定植したキュウリ(50株)へのネット張り、
ハウス内でのトマト・ミニトマトの第2弾の定植(第1弾は4月23日定植、合計約250株)でした。

 現在、畑ではトマト、ミニトマト、キュウリなどの果菜類、じゃがいも、さつまいも、菊芋などの根菜類、  キャベツ、レタスなどの葉物類など約20種類の野菜が育っています。

 これから中耕・除草などの管理作業が忙しくなりますが収穫を楽しみに頑張ります