事業案内

農業振興活動








■活動の目的

★豊能町は、大阪の中心地から車で1時間以内の美しい農村地帯です。
しかし、農家の高齢化で耕作放棄地が年々増加して、美しい農村風景が損なわれてきています。
★さらに放棄地が害獣や害虫の住処になり、農作物の害獣・害虫被害も広がっています。
害獣被害が、農業者のやる気をくじき、ますます放棄地が増える原因になっています。
★そこで、「ふるさとおこし協議会」はボランティアを募り、耕作放棄地を再生し、
減農薬・減化学肥料栽培に取り組んでいます。

■農業振興チームの活動 ⇐  詳しくはこちらから。

■農産物加工ボランティアの活動 ⇐  詳しくはこちらから。

空き家対策の活動

■活動の目的
★空き家に起因する防犯・防火問題の不安を解消して、豊能町のイメージ向上を図ります。
★空き家の劣化を防ぎ、利用率を高める諸方策の活動をします。
★町外からの移住者を招致し、豊能町の人口減少の歯止め・活性化につなげます。

■各活動の詳細下記をクリックしてください。

★「住まいの相談窓口」&「空き家バンク」システム
★ 「管理サービス」

高山観光ビジョン

■活動の目的
私たちは、棚田の耕作放棄地を活用して「花の郷公園」を作ることにより、
棚田の景観を守り、自然環境を維持し、あわせて観光資源を生み出すヴィジョンを掲げています。

■各活動の詳細は、下記の項目をクリックしてください。

  【花の郷公園の花暦】

          【養蜂事業】

                【ミツマタ栽培】

                       【ひまわり畑】

どこまで実現できるか・・夢のようなヴィジョンですが、
興味を惹かれた皆様のご参加・ご協力で、「花の郷公園計画」が実現可能になります。

あなたのご支援お待ちしています! 080-5049-6905(甲田)

<花の郷公園専従ボランティア会員>として登録して頂き、
ご都合良い時に 様々な作業をお願いします。

 

「農産物加工食品」の活動 *只今休業しています
■活動の目的
★特産【農産物加工食品】の取り組み
★【6次産業化】
収益を高める方法の一つとして、収穫した農作物を加工して販売する為、
コンニャク栽培とコンニャクの製品化に取り組んでいます。