MENU

■ 2019年度豊能町のトヨノノドリーム事業に 「とよの右近アグリパーク」が採択されました。   10月13~14日に稲刈り後の「棚田キャンプ」を実施します / 高山右近フェスタ   ■ 棚田ではコスモスが咲き 随時出荷しています。   ■ 9月8日 兵庫県福崎町の「ジャンボカボチャ大会」に参加しました。     ■ 赤コンニャクの売れ行きが順調です。  ■ 9月22日「トヨノノ テーブルマルシェ」に出店します / ときわ一番街「住まいの相談室」          ■ 畑では雑草の成長が著しく 草刈りに追われています。   ■ 秋野菜は順調に育ち、サツマイモの収穫体験も、落花生の収穫も間近になりました。   ■ 9月末に新米の宅配予定です。    

ようこそ! 豊能町ふるさとおこし協議会です

豊能町は自然に恵まれ、四季折々の景色の移り変わりがあり、歴史と文化の香り高い住みやすい里山である上に、大阪都心へ電車や車で1時間足らずでアクセス出来る至便な場所です。
この自然豊かな里山に囲まれた田園地域と大規模開発住宅専用地域で、私達は耕作放棄地の再生・耕作と空き家の利活用の推進に取り組んで、豊能町の自然環境や住環境の維持に貢献しています。
この活動の意義をご理解頂き、ご協力を頂ける皆様のご参加を歓迎します。

豊能の農に親しもう!

農ウイジェット

詳しくはこちら

豊能に住もう!

豊能に住もうウイジェット

詳しくはこちら

花の郷公園を作ろう!

2花の郷ウイジェット

詳しくはこちら

特産加工品を作ろう!

②こんにゃくフレーム

耕作放棄地を再生した棚田で、コンニャク芋を栽培し、その芋を原料にした“手造り生芋”の板コンニャクを製造しています。豊能町の特産“ヤーコン”を入れたコンニャクも好評です。その他の野菜を使った加工品も順次開発していきます。

詳しくはこちら

イベントのご案内!

フレーム農業体験

野菜作りの楽しさと農業の大変さを少し体感して頂くために、 植付から収穫までの一連の作業体験を案内しています。 豊能の天空の里「高山」での農作業体験で、心も体もリフレッシュしませんか?  お一人様、お子様連れ、大歓迎!

詳しくはこちら

チームリーダーの紹介

リーダー

それぞれのチームのリーダー紹介と、ボランティア活動に参加されている現メンバーの声を紹介しています。
ぜひ、あなたもボランティア活動に参加して頂き、感想をこのコーナーにお寄せください。

詳しくはこちら